結婚相談所会員様のプロフィール交換会に行ってきました!

 浅草で行われたプロフィール交換会へ行ってきました。当会のスタンダードコースの会員様はIBJのシステムを通してのみお見合いを申し込み、お申し受けをしますが、プレミアムコースの会員様には、プロフィールを紙に印刷したものを複数持参し、他連盟の結婚相談所の会員の中からもお相手を探します。昔ながらの紙プロフィールを仲人が持参して交換するので”手組み”と呼ばれています。会場には続々と相談所関係の方が会員別のクリアファイルを大量に抱えながら入ってきます。男女・年齢に分けられたテーブルに各自で置いていき、参加者が自由に閲覧できるようにしていきますます。自社会員さん向けに良い方がいると先方の相談所の方へヒアリング&アピール。会場のあちこちで、「うちの会員さんに是非!!」と盛り上がっていました。

 ここではIBJ以外の相談所の方が多くいらっしゃるので、お相手探しの可能性を広げられます。また、事前にカウンセラーに一任くださっていれば、その場でお見合い日程を組むことも可能です。なんといっても利点は、先方の仲人さんにお相手のことを直接聞けることです。「年齢離れているけど大丈夫でしょうか?」「東京のどのあたりにお住まいですか?」など、通常のプロセスでは聞きずらいことや、数日間返信を待たなければならないことが即決します。また、仲人同士が「うちの会員さんは~」とお人柄やタイプを率直に話すことでお互いに「うちの会員さんに合いそうだわ!」となり、お互いが自分の会員さんに「○○さんに会いそうな人をみつけたわよ!是非会ってみなさいよ!!」となるわけです。昔のドラマなどで描かれていた、ベテランおばさま仲人さんの世界です!!

 普段はシステムからプロフィールをみて会員さんへご紹介したり、先方相談所へメールで確認したりと、スマートな”IT婚活”ですが、紙の”身上書”を仲人同士が交換して、紙面以外の情報も手にした上で「良い人いるんだけど、会ってみない?」と仲人側も自信を持って会員さんへご紹介する、昔ながらのアナログプロセスも大事にしています。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

東京三軒茶屋の結婚相談所 世田谷鵲瑞会 マリッジカウンセラー 泉 秀蘭
  • 東京三軒茶屋の結婚相談所 世田谷鵲瑞会 マリッジカウンセラー 泉 秀蘭
  • 新卒で日系企業に就職後、留学→外資系企業へ転職と通算20年超、仕事中心ながら趣味も旅行も子育て(途中)と存分に楽しんできました。会員さんのお仕事への責任感やお忙しさを十分理解している上で、会員さんがこれからの人生をどう生きたいのか、本当はどうしたいのを、一緒に考え、お幸せになれるよう全力サポート!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です